ビリオネア養成講座

ビリオネア養成講座


ナポレオン・ヒルが「成功哲学」をまとめる原点となった

 

アンドリュー・カーネギーへ行った最初のインタビューを再現した書籍(CD付)である。

 

ナポレオン・ヒルによる鉄鋼王として成功を遂げたアンドリュー・カーネギーに対する
インタビュー形式の書籍となっている。

 

ナポレオン・ヒル知的な質問に対して、アンドリュー・カーネギーがいかにして富を得たのかという重要な成功哲学を語っている。

 

本書は、下記の2章から構成されている。

 

 第1章は「明確な目標を設定する」
 第2章は「マスターマインド」

 

 加えて、「明確な目標設定シート」が付属している。

 

 

第1章では、明確な目標を掲げ成功するにあたって大切なのは、「積極的な心構え」「実行に移す」ことだと述べている。

 

印象的だったのは、「明確な目標が、物や金銭として実体化するのにかかる時間は、それに相当する仕事、またはそれて等価なものを差し出すのに要する時間によって決まる」というところ。

 

所謂、「原因と結果の法則」とともに「代償の法則」を重要視しているところだ。

 

それから、「明確な目標」を文章化し、毎日1度は読み上げる習慣化(アファメーション)である。

 

 

第2章では、(月並みでない)大きな目標を達成するためには「マスターマインド」は欠かせないと述べている。

 

「マスターマインド」とは、ある明確な目標を達成するために、知識や脳力を結集し、完全な調和をもって働く、二人以上からなる協力者グループ」のこと。

 

ここでも、メンバーひとりひとりの「心構え」「協調性」そして「動機」が大事だと述べている。

 

この「マスタ―マインド」、日本ではホンダの本田宗一郎と藤沢武夫、ソニーの井深大と盛田昭夫が代表的ですね。

 

 

本書は、ページ数こそ100ページ足らずと多くはないが、実績に裏付けされた機知に富んだ啓発的な一書である。

 

アンドリュー・カーネギーのビリオネア養成講座(CD付)